覇者早稲田!(紺碧の空)わーおくんがかわいい。気がする

youtubeの見過ぎでわーお君が頭から離れない・・・・・

スポンサーリンク

夢にまで出てくる僕は、もう立派な早大生。。。

 

わーお君についてショックなこともあった・・・・

正面はかわいいなと思いつつビデオを見て腰を抜かすほどびっくりした。

なんと!

 

わーおくんの頭には円錐がたくさんついていたのだ。。。。。

僕はわーおくんの頭は、このようなヘアだと思っていたのだ。

夢であの円錐がたくさん出現した。

 

 

そういえばわーおくん、といえば応援部。

応援部と言えば応援歌。そして「紺碧の空」

一月ほど前に先に上京している友人から

「慶應は陸の王者だけど早稲田は覇者だね。」

といわれたことがある。

「徳をもって治めるのが王者なのに対して

力で治めるのが覇者だから慶應の方が偉いんじゃないのか。」

と友人(早慶でない)言われてしまった。僕はなんとなくそれにたいして違和感を感じたのだが、最近その理由がわかってきた。

 

勝負が道徳的なんて聞いたことないからだ。

昔体育の教員が

「スポーツは相手の弱いところを責めるんだ。つまり穴をねらうことこそ勝利への道なのだ。」

と言っていたことがある。

確かにそうだ。

球技だと弱い選手を攻撃するもんね。

だから勝負の世界は「覇者」でいいと思うのだが。これ、応援歌だからね。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です