早慶戦は行く!早稲田大学応援部わーおくん

入学以来、いろいろと早稲田のことを調べている母。

スポンサーリンク

 

僕たちの地方は国立至上主義なので、東京といえど私立大学のことはわからない。東京近郊以外ならどの地方だもそうなんだろうと思う。

地元の国立は幅を利かせその中でも旧帝大の地位は不動だ。

僕も国立は受けた。北陸のK大だ。後期A判定だったから。

親や祖母はK大に行ってほしかったらしい。

「なんで?米澤穂信とかが通っていた大学やよ?北陸じゃ一番じゃん。」

と言ったが僕は東京に行きたかったので早稲田を選んだ。

僕も受験を考えるようになってからMARCHや日東駒専、関関同立などという言葉を知った。

早慶は知っていたけどね。

 

しかし母親は今は早稲田のファンになっている。

彼女は僕が知らないような早稲田のことを調べてはラインで質問してくる。

母 「応援部ってあるけど、この人たちは授業も学ランなの?」

Y 「そんなわけないでしょ。高校生じゃあるまいし。。。」

母 「あれ?でもハンカチ王子こと斎藤佑樹投手って学生服でインタビュー受けてたんじゃなかったっけ??」

Y 「彼、高校生だっけ??」

 

ところがキャンパス内を歩いていると、学ランの大学生が・・・・・

おもわず二度見。(失礼しました!!先輩)

「近くの高校生が学食を食べにでもきてるのかな?」

否!

 

彼らは応援部だったのです。

Y 「どうやら応援部の人は、学ランで生活しているらしいよ?」

母 「おおーー!でしょ??かっこいい!!」

 

と、母がネットで発見したことを検証させられることが多々ある。。。。。

母はもともと「硬派!蘭丸応援団」(富樫じゅん 著)という漫画が好きで、学ランをこよなく愛しているらしい。

母に「六旗のもとに」というリーダー(学ランの応援団)の活躍するイベントのチケットも頼まれてしまった。

わざわざ見に来るというのだ、学生でもないのに・・・・

 

母 「応援部には、わーおくんっていうマスコットがいるらしいよ?」

Y 「クマじゃないんかいっ?」

母 「ライオンなんだよ。なんとかの獅子という応援歌があってそれがもとでマスコットがライオンなんだよ。」

と自慢げに教えてくれた。ついでに慶應のユニコン君の目がディズニー化しているだの、明治大学にはめいじろうという世にもかわいらしいマスコットがいるだの応援についての雑学を母から学んだ。

 

わーお君というのがこれだ。

(出典 wasedasports.com     http://wasedasports.com/feature/20150522_32896/)

最初は「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

という感想だったが、このわーおくん。見慣れてくると愛着を感じる。故郷の中日ドラゴンズの「ドアラ」を思い出すな。。。

 

わーおくんは応援部のキャラクターで、早稲田大学のマスコットには漫画家の弘兼憲史がデザインされたワセダベアがいる。

それがこれ。

(出典 WASEDA SHOP http://www.waseda-shop.com/pdetail129/)

弘兼先生がデザインしただけあって早稲田の特徴をよくつかんでいると思う。

このクマかなり落ち着いている。早稲田の歴史を感じさせるじゃないか!とぼけた表情、えらぶるでもなし!そして立っているのがやっとといった感じだ。年齢を感じさせる熊。

じつにいい。

 

中高時代は遊んでばかりいたので、プライドのある学校ではなかった僕にとってこんなグッズまで揃った愛校心に満ち溢れた学校があるとは驚きである!

すごいな!

ちなみに浪人を決めた3月のとある日、僕は青春18きっぷを使って6時間かけて早稲田に来た時、マグカップを買った。大隈講堂のイラストのやつ。

しかし今はそれは売り切れてしまって、もう売られていない。大事にしよう。

 

ちなみに母は明治大学のめいじろうがお気に入りで、こういうマスコットが早稲田大学にもいないのか?と聞いてきた。

ゆるキャラは短足に限る!と思っているらしいのでブンコアラを教えてやった。

めいじろうはこちらだ。こんな愛らしいキャラがいれば高いグッズも即買いだと母。。。。。

(出典 明治大学オフィシャルグッズオンライン http://meidaigoods.net/SHOP/90236.html)

母はどうやら めいじろうのラインスタンプを買ってしまったらしい。。。。。。

たしかにかわいいな、めいじろう。冷静にかわいい。

 

僕的には 慶應のユニコン君&ユニコちゃんはまったくの圏外。(すみません!)

わーお君の方がマスコット的に質が高いと思うが、それは僕が早大生だからだろうか???

もっとドアラ並みに強烈な個性を発揮してほしいと思う。(名古屋じゃドアラは絶大な人気だ。)

これは・・・・「ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ」(ドアラ著)

この本、中日ファンにはたまらないんだ!

お、失敬!

 

昨年のわーおくんのポスターはかわいかったな!

5月の早慶戦には行く。

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です