昼寝のすごい効果!その時間や姿勢は?知らないと損する!

人は一日に2回眠くなる時間があるそうです。そのうちの一つが午後。

スポンサーリンク

昼寝をしたくなるのは人体の自然の要求らしいのです。

昼寝をするといいことがたくさんあります。

だから、一流企業であるグーグルやナイキ,アップル、マイクロソフトなども昼寝制度を導入しています。

一流企業も昼寝制度を取り入れている!

昼寝制度を取り入れている企業はたくさんあります。

GMOインターネットグループではオフィス内に「GMO Siesta」とよばれる昼寝専用ルームまであります。

新しいものを生み出すIT産業では昼寝が仕事の効率や、創造性を高めるという点で注目しているようです。

 

 

( 出典  https://www.gmo.jp/news/article/?id=3972  )

ナイキは昼寝のほかにも社内に防音室を設けています。グーグルも「エネルギーポッド」という昼寝装置を導入しています。

 

 

一流企業がなぜ昼寝を推奨するのか?それはNASAの研究機関などで昼寝に素晴らしい効果があることがわかってきたからです!

昼寝のすごい効果!短い睡眠でスッキリ!

効率よく睡眠できる。

昼寝は夜の睡眠と比べて3倍の効果があるといわれています。

15分昼寝をしたら夜に45分睡眠をとったのと同じ効果があるというわけです。

一日25時間欲しい受験生にとって睡眠不足との戦いは辛いですよね。短い睡眠でスッキリと目覚め、仕事や勉強ができると聞いたらやってみるしかないでしょう!

昼寝を取り入れて効率の良い睡眠スタイルを作りましょう!

仕事の効率アップ!

NASAの実験によると、26分の睡眠をとったところ、認知力が34%、注意力も54%もアップしたそうです。そのほかにも昼寝は創造力や記憶力も高めてくれることが報告されています。ストレスを軽減する効果もあるそうです。脳を休めているのだからいいことがいっぱいですよね。

アメリカ海兵隊はパトロール前に必ず仮眠を義務付けられています。注意力や判断力などを高めるためです。

心臓病のリスク減!

ギリシャのアテネ医科大学やハーバード大学では昼寝をする人は心臓病のリスクが低下するという報告があります。

昼寝の効果的な時間と姿勢は?

26分の睡眠!30分以内が効果的!

昼寝や仮眠は30分以内がいいとされています。

深くノンレム睡眠に落ちると目覚めが辛くなります。

そのためついつい長い時間寝てしまうと、夜の睡眠に影響が出てきます。うまく寝付けなかったり、夜中に起きてしまうような浅い睡眠になってしまってはいけません。

無理に起きると強烈な倦怠感に襲われ目覚めの悪い昼寝となってしまいます。

また、昼寝を1時間以上行った場合、アルツハイマーにかかりやすくなる率が2倍になるそうです。

ケンブリッジ大学では16000人を対象に13年間睡眠の調査をしたところ、1時間以上の昼寝をしている人はしていない人と比べて早死にする確率が32%も高いそうです。

夜の睡眠もとりすぎるとよくないという報告がされています。8時間以上睡眠をとった人は8時間以下の人よりも脳卒中のリスクが46%も高いそうです。

昼寝の効果的な時間は

40代までなら10~15分

50代までなら20~30分

と言われています。

目覚めを良くするためにもコーヒーなどのカフェインを含む飲み物を昼寝前に飲んでから休むとよいでしょう。

カフェインは摂取してから30分後くらいに効き始めるそうですよ。

アメリカにはカフェインナップ(カフェイン仮眠)なる言葉もあるようです。カフェインを飲んでからの昼寝は目覚めがスッキリします!

 

昼寝をルーティンなものにすることも大切。毎日の習慣として同じ時間、同じ環境で昼寝ができるようにすることも大事です。体に規則正しいリズムを覚えこまでましょう。

昼寝の姿勢は?

本当なら上の写真のような横になってくつろぐことができる椅子やベッドが良いのでしょう。やはり横になって昼寝をすることはとても効率のよい睡眠なのです!

しかし普通の会社ではそうもいきません。机にうつ伏せになったり、壁や椅子の背もたれにもたれて眠るしかありません。

どちらでもいいので、自分がリラックスできる姿勢を見つけましょう。

音や光はできるだけ遮断しましょう。静かなところが無理なら、リラックスできる音楽や、単調な音を聞いたりするのもいいでしょう。

タオルや上衣などをかぶって光を遮断するのもよいでしょう。

厚い本やバッグなどに顔をのせると昼寝がしやすいです。

昼寝は首を痛めることがあるのでうたた寝用のグッズを使うのもよいでしょう。

 

 

進学校で昼寝を取り入れている学校が!

お昼寝タイムを取り入れている進学校もあるようです。

韓国ではよく聞きますがね。

福岡県立明善高等学校です。13時15分~13時30分までの15分間を「午睡タイム」と位置づけ、モーツアルトの曲を流しているそうです。
東大や京大をはじめ、毎年200人以上の国立合格者を出している進学校です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です